過去の作品

作品のストーリーやキャスト紹介、ステージアルバムをご覧いただけます。

 

各公演のチラシ・パンフレット写真をクリック、

 または、

← 左記の公演名をクリックしてください。

【2016年4月 依頼ショー】 ~アルカディア市ヶ谷(私学会館)~

 

○ミュージカルショー 『スプリング・フェスティバル』
 東京高根会 第51回総会に出演。

【2015年7月 依頼ショー】 ~アルカディア市ヶ谷(私学会館)~

 

○ミュージカルショー 『ドリーム・フェスティバルⅡ』
 東京高根会 第50回総会に出演。

【2015年6月 依頼ショー】 ~中野サンプラザ~

 

○ミュージカルショー 『ドリーム・フェスティバル』
 (有)土橋商店 代表取締役世代交代と喜寿の祝い及び金婚式を祝う会に出演

【2015年1月 第9回公演】 ~あうるすぽっと~

 

○ハートフルロマン 『グランド・クランホテル』

 間もなく開業100年を迎えようとしているグランド・クランホテル。

 オーナーの婚約パーティーが近づくある日、

 ホテルには何やら謎めいた客が集まってくる…。

 

○オリジナル・レビュー

  『DRAMATIC CINEMA ~映画に生きて、映画を愛して~

 無声映画からトーキーの時代に始まり、ドラマチックな映画の世界へ。
 もうひとつの映画の世界をダンスと歌で綴る華やかなショー。

【2014年10月 新潟県妙高市 特別公演】 ~新井ふれあい会舘 ふれあいホール~

 

○SFファンタジーミュージカル 『星が輝くとき』
  2×××年未来の地球。地球は荒廃し、輝きを失っていた。

 そこに善の星の戦士や妖精、悪の星の王や姫や戦士達が

 強大なパワーを持つ石を奪いあい戦う。

 愛と夢あるファンタジー・ミュージカルの、妙高公演改訂版。

【2014年7月 依頼ショー】 ~アルカディア市ヶ谷(私学会舘)~

 

○ミュージカルショー 『ファシネイティング・リズム』
 東京高根会 第49回総会に出演。

【2014年1月 依頼ショー】 ~日本薬学会長井記念館(長井記念ホール)~

 

○ミュージカルショー 『ドリーム・フェスティバル』
 新東産業株式会社 50周年祝賀会に出演

【2013年7月 依頼ショー】 ~アルカディア市ヶ谷(私学会舘)~

 

○ミュージカルショー 『ドリーム・フェスティバル』
 東京高根会 第48回総会に出演。

【2013年1月 第8回公演】 ~あうるすぽっと~

 

○ミュージカルロマン

  『古城に消えた伝説 ~愛と哀しみのドラキュラ~』

 百年の眠りから目覚めたドラキュラと、ドラキュラを憎む博士たち、

 そして、何も知らない一座の人々…。

 古城ラインシュタイン城で、すべての運命が繋がり、そして動き出す…。

 

○ロマンチック・レビュー

  『アモール・ローズ~薔薇に恋して、魅せられて~』

 薔薇の持つ様々なイメージを心弾むメロディーに乗せて…

 華やかで、甘い香り漂う、詩情溢れるショータイム。

    

【2011年12月 イベント公演】 ~江東区青少年センター~

 

○ショー 『エキゾチック・メロディー』
 江東区青少年センターにおける“センター祭り”に参加。

【2011年10月 第7回公演】 ~シアターグリーン Big Tree Teater~

 

○SFファンタジーミュージカル 『星が輝くとき ~2011大改訂版~』

 2×××年未来の地球。地球は荒廃し、輝きを失っていた。

 そこに善の星の戦士や妖精、悪の星の王や姫や戦士達が

 強大なパワーを持つ石を奪いあい戦う。

 愛と夢あるファンタジー・ミュージカル。

 

○ロマンティック・ショー 『エキゾチック・メロディー』

 天空から見下げる地上の世界はまさにエキゾチック。

 地上の様々なエキゾチック な世界を優美に、華やかに展開して行く。      

【2010年1月 第6回公演】 ~東京芸術劇場 小ホール2~

 

○オリジナル・ミュージカル 『バグズ・パラダイス』

 製薬会社に勤める昆虫好きな青年が、研究中にアクシデントがあり

 虫の大きさに変身してしまう。虫の生態を知る為に昆虫の世界へ潜

 り込み彼が見た物とは…。

 

○ロマンティック・レビュー 『ミスティック・シーズン』

 季節ごとの美しさを、テーマごとに華やかに、エネルギッシュに

 展開していく、パワー溢れるショー。

【2009年2月 イベント公演】 ~タワーホール船堀~

 

 江戸川演劇フェスティバル2009

○ミュージカルショー 『ストーン・マジック ~意志のある石~』

 過去の作品より抜粋し、1時間のレビュー・ショーを上演。

【2008年6月 第5回公演】 ~東京芸術劇場 小ホール2~

 

○オリジナル・ミュージカル 『デスティーノ ~運命の赤い糸~』

 16世紀半ばのヴェネチアで、愛する人との再会を信じ、魔道士 による魔術で、

 絵の中に眠りについた公爵令嬢。

 400年後、眠り 続ける彼女のもとに、一人の傷心の男がやってきて…。

 

○オリジナルショータイム 『カリオストロ ~媚薬の囁き~』

 カリオストロ。それは甘い夢を見せ、人を酔い惑わせる錬金術師。

 彼が見せる、妖しくも美しい愛が、様々に展開します。

 

【2007年4月 第4回公演】 ~東京芸術劇場 小ホール2~

 

○オリジナル・ミュージカル

  『コーン・オブ・ユニコーン ~あなたの守りたいものは何ですか~』

 幻の動物ユニコーンの角を求めてネパールの森にやってきた 二人の考古学者。

 ユニコーンの角をめぐり、様々な人たちの思いが交錯する。

 果たしてユニコーンの角は…。

 

○オリジナルショータイム 『クラシカル・ギャラリー』

 一枚の絵画に封印された記憶が、今解き放たれる。

 名画の画廊から 抜け出たような、香り高いショ-。

【2006年3月 第3回公演】 ~東京芸術劇場 小ホール2~

  

○オリジナル・ミュージカル 『人魚の涙』

 一人の人魚姫が海賊の男に恋をして、人間になった。

 深海の大ダコ王は彼女を忘れられず…。

 

○オリジナルショータイム 『スパークリング カーニバル』

 南の国のカーニバルでは、精霊や神々も祭りを祝う。

 パワー溢れるラテン・ファンタジーショー。

【2005年3月 第2回公演】 ~東京芸術劇場 小ホール2~

 

○オリジナル・ミュージカル 『ジキル&HIDE in 1950』

 1950年のイギリスで、伝説の狂人ジキル博士がよみがえった!

  そこへジキルの孫がやってきて…。

 

○オリジナルショータイム 『オリエンタル・ミューズ ~五色の輝き~』

 千年の眠りから覚めた砂漠の王族が、五色の宝石を求めて繰り広げる

  ストーリーショー。

【2004年3月 第1回公演】 ~東京芸術劇場 小ホール2~

 

○オリジナル・ミュージカル 『奇跡の微笑』 

 神によって堕天させられた、二人の天使。堕ちた先は、南北戦争後のアメリカ。

 そこで二人が見たものは…

 

○オリジナルショータイム 『星伝説』

 乙女座の激しい恋、猛々しいオリオン座、牽牛と織女の切ない恋…

 様々な星の物語を歌とダンスで綴ります。