第10回公演

 

2017年 5月2日(火)~5月4日(木・祝)

 

<場所>

あうるすぽっと(豊島区立舞台芸術交流センター)

 



ファンタジーロマン 『Theミュージアム ~世にも奇妙な博物館~』全一幕12場

1910年、フランス・パリ。

 

世界の不思議な品々を展示するエトランジュ博物館のオープンが近づいていた。

オーナーは謎の女性マドモアゼル・コレット。

そして博物館のメインコレクションは、200年前に国王暗殺を企てた罪で生きたまま封印されている悪名高きモルガン枢機卿の像。

 

博物館オープンにあたり枢機卿の物語を上演することになり、館長のレオンはその準備に追われていた。

その出演者には、枢機卿を封印したラザールの子孫でもある女優のマリーとアデールのビューロー姉妹、枢機卿の血を引く役人エミール、大物俳優の二世マクシム、等が顔をそろえる。

 

一方その頃、二世議員のガスパールと秘書のマシューが博物館を訪れ、なんと枢機卿の胸の封印の剣をぬいてしまう。

すると… 200年の封印から枢機卿は目覚めてしまうのであった。

 

枢機卿を再び封印しようとする人々。

しかし…

 

枢機卿と女優マリー、エミールとアデール、守護霊犬ファビオと守護霊馬テオドール、そして謎の女性コレット。

それぞれの想いが交錯して…

エトランジュ博物館は大騒ぎ。

果たしてオープンできるのか!?

 

<CAST>

レオン・バルテス

エトランジュ博物館館長

みさき 麗

マリー・ビューロー

女優/ラザールとルイーズの子孫 

美雪 梨奈


エミール・モルガン

市の役人/モルガン枢機卿の子孫

紫悠 花緯

アデール・ビューロー

女優/マリーの妹

奈那瀬 りか


コレット・ル・ブラン

エトランジュ博物館オーナー

風馨 唯

テオドール

ビューロー姉妹の守護霊の白馬 

冬馬 一輝

ガスパール・ラベック・Jr.

市の議員/二世議員 

彩夏 碧月


マシュー・アルファン

ガスパールの秘書 

蒼音 悠希

セシリア・ポワレ

パリ日報の記者 

歌山 授音

エリーヌ・シャルダン

博物館従業員 

妃希 くらら


ナディア・コクトー

博物館従業員 

桜乃 そら

アンヌ・マルク

博物館従業員 

千弥伽 はる

マクシム・ボワイエ

子役あがりの俳優 

涼音 菜央


バルタザール・モルガン枢機卿

二百年の封印が解けた枢機卿 

真城 仁【友情出演】

ファビオ

枢機卿の愛犬守護霊 

なつめ 舞花 【友情出演】


オリジナル・レビュー 『WONDER DREAM』 全一幕11場

夢の住人達が皆様を光り輝く夢の世界へ。
不思議な夢、妖かしの夢、明るく楽しい夢、
愛と夢のワンダードリームの世界を歌とダンスで綴る華やかなショー。

 

第1場 プロローグ

華やかなショーの幕開けにふさわしいハッピースマイル満載のプロローグ。
さぁ不思議な夢の旅へ出発進行!

第2場 Wonder Train

Wonder Dream号の走行中に思わぬアクシデント発生!
車掌とクルー達はお客様を巻き込む事態に。はてさてどうなることか。

第3場 Doll's Night

真夜中になると展示された人形が踊りはじめるという噂のワンダー博物館。
もしかしたらあなたもドールズナイトを目撃できるかも。

第4場 Blue Dream

伝説の国ブルードリーム。
男たちは青き愛の炎をまとい、愛する者へのあふれるほどの熱い想いを歌と踊りで伝える。

第5場 Three Guys

好奇心旺盛な青年たちが楽しく歌い踊る中、突然に怪しげな宝箱が出現。
三人が興味津々で開けてみると、そこには「謎の本」が…

第6場 パンドラの愛

古の刻、「謎の本」の甘い魔力に導かれた青年は、ふしぎな女性パンドラの妖しくも美しい魅力に惹かれていくが、そこには冥神ハデスの恐ろしい罠が潜んでいた。

第7場 Wonderland Party

うさぎを追いかけて不思議な国にやってきたアリスは、マッドハッタ―が主催するティーパーティに遭遇。
ワンダーランドの住人達と一緒に大騒ぎなパーティをLet'sエンジョイ!

第8場 Castle of Beast

恐ろしい野獣が住むという館。森に迷い込んだローズはその館を見つけ入ってしまう。
するとそこには純粋な心を持つ優しい野獣の姿が。二人は次第に惹かれあっていく。

第9場 終わりなき夢

夢に終わりはない。
夢人たちが紡ぐメッセージを、幻想的にそして力強くお届けするSong&Dance。

第10場 フィナーレA

第11場 フィナーレB ~パレード~

<STAFF>

<脚本・演出>

 涌井 充子

 

<ショー構成・衣裳>

 樫本 三香

 

<照明>
 今泉 柳隆(フラットステージ)

 

<音響>
 長柄 篤弘(ステージオフィス)
 笠井 玲子

 

<舞台監督>
櫻岡 史行
澤 麗奈

 

<宣伝美術>
 宮島 美紀

 

 

 

 

<振付>
 秋山 眞理子

 

<照明操作>
 フラットステージ

 

<音響操作>
矢野 夏帆
井上 佳保

 

 

 

 


<企画・制作>
 劇団クラーナ・ジュネス